今年やりたい100の目標

年が明けました。

さっそく新たな目標を立てている方もいらっしゃることでしょう。

10年以上前に京セラ時代の上司がやっていた目標管理の研修の中で、

『今年やる100のリスト』の話がありました。

ロバート・ハリス著の

『人生の100のリスト』(2004年、講談社)が原典ですが、

「人生」ではなく「今年」ということでした。

今では私も研修で言及したりしていますが、結構「使えます」。

皆さまも是非、

今年やりたい100の目標をリストアップしてみてはどうでしょうか。

1年間で100個だとすると、1週間に2個は何かしなければならない勘定になりますので、

本当に些細な日常のことも含めなければ到底実践できません。

例えば、

◯◯のレストランに行く、とか

□□の映画を見る、とか

そういうことを出しても構わないのです。

(できたらいいなー)

(行けたらいいなー)ではなく

リストアップして「見える化」することで意識に刷り込み、

自分への強制力を働かすことなどで実現力が高まります。

(できたらいいなー)(行けたらいいなー)を半ば無理矢理でもやっていき、

様々な体験をすることで人生も仕事も幅が広がり深まっていくことでしょう。

拙著『あらゆる目標を達成するすごいシート』の中にある目先の行動で、

1週間に2個ずつリストの中のものを達成する、

ということを実践された方もいらっしゃいます。

リストが徐々に消されていくことも楽しみになってきます。

まずはリストアップ、

そして目標を達成するプロセスや充実感を1年間楽しんでいきましょう。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

#人生の100のリスト #目標達成 #目標管理

Recent Post

Copyright © Sato Koichi All rights reserved.