人事評価は必要なのか①

これまで何度も

「本当に人事評価は必要なのか?」ということ自問自答してきました。

A:必要だ。 B:必要ない。 C:必要ないけれども、〇〇のために必要だ。 D:必要だけれども、□□のために必要ない。

というような条件付きも含め、概ね4つで結論は出ると思いますが、

これは、

企業規模(人数)や業種、お国柄や民族性など様々な状況によって変わるものです。

クライアントより依頼があったときに、この組織に本当に必要なのかな?と考えますし、

制度構築や運用の場面でも常に考えています。

しかし、どのような組織であろうといつの時代であろうと通用する、という

普遍的なものではありません。

果たしてそのような答えがあるのでしょうか?

※ ここでは「評価」と「考課」は区別していません。

#人事制度 #評価制度 #目標管理 #人事考課 #人事評価 #考課制度 #人事コンサルティング #賃金制度

Recent Post

Copyright © Sato Koichi All rights reserved.