ポイント加算方式

自称「筋トレいらずの筋肉体質」だったのですが、寄る年波には勝てず…

筋トレを始めることにしました。

こういった計画表を作った場合、できなかった時に×をつける人がいますが

×にはマイナスのイメージがあるので、プラスマイナス方式になりがちです。

つまり、

できたことに○(プラス1点)

できなかったことに×(マイナス1点)

という考え方だと、

・腕立て伏せと腹筋ができたら2点

・背筋と脚トレができなかったらマイナス2点

で、その日は0点になってしまいますね。

ところがポイント加算方式を採用すると

・腕立て伏せと腹筋ができたら2ポイント

・背筋と脚トレができなかったら0ポイント

で、その日は2ポイント獲得できます。

ただし実際に何かをする時には「思ったように」できないこともあります。

そこで、

思った通りにできたことに○(2ポイント)

思った通りでなかったことに△(1ポイント)

できなかったことは空欄(0ポイント)

にしてみました。

昨日の私は7ポイント獲得ですね。

さて、そろそろ筋トレの時間、今日は何ポイント獲得できるでしょうか?

月末のポイント計算が楽しみです。

#筋トレ #計画表 #プラスマイナス方式 #ポイント加算方式

Recent Post

Copyright © Sato Koichi All rights reserved.